>>スポンサーリンク<<

派遣として働くキャバクラ

キャバクラでのお仕事にも、最近では派遣スタイルで登録することができるのはみなさんご存知ですか?

実は店舗に在籍する、いわゆる普通の契約ではなく会社を通して勤務をした場合には、また待遇が変わってきます。
そこで、派遣で働いた場合にはどんな感じになるのか、ちょっと紹介したいと思います。

まず、基本的に全額日払いのことが多いです。
次に、自分が働きたいお店を自由に選ぶことができます。

キャバクラ求人を探すにあたり派遣として働くメリットとして、これは嬉しいですよね。
一度登録さえしてしまえば、面倒くさい面接も無しで色んなお店で働く事が出来るので、フリーな感じが好きな方には合っていると思います。

派遣のメリットとデメリット

また、時給も体験入店よりも高いことが多いので、しっかりと稼ぐことができます。

お客様と連絡交換をしなくてもいいこと、ノルマや罰金制度が基本的にないこと、保障時間と補償時給があること。
...など、会社によって多少内容が異なってきますので、この辺りは事前にしっかりと確認をとっておいた方がいいと思います。

ただ、メリットばかりではありません。
例えば指名をつかみづらい勤務体系のためなかなか大きな金額を稼ぎづらい事や、
新着順での紹介になるので、お店の求人依頼が埋まってしまうと働けない事などがあります。

このように、自由出勤を重視される方にはとても合っている働き方かもしれませんね。

 

未体験から派遣キャバ嬢を始めた人のお仕事体験談

派遣キャバで働く女性のお仕事体験談

短期間でお金が必要になった私は、派遣キャバ嬢の仕事をすることになりました。
キャバ嬢ということで華やかな一面、指名のノルマをこなさないといけないのかと思い、最初は不安しかありませんでした。

しかし派遣キャバ嬢は、在籍キャバ嬢と違ってノルマの設定がなく、基本的には在籍キャバ嬢のサポートがメインとなっていたので、ノルマのプレッシャーを感じずに気軽に働くことができました!

また給料も高時給で、大体時給3000円~8000円くらいもらえます!
派遣キャバ嬢は1日限りの単発の仕事で、給料も全額日払いで支払われるため、簡単に短期間でお金を稼ぐことができました。

そして、なんといってもシフトは自分で決めることができるのが派遣のメリット!
在籍キャバ嬢も、シフトは自由とされていますが、実際には、「週1日以上は働いてください。」など、完全に自由に決められるわけではありません。
しかし、派遣キャバ嬢となると、「週1日でも良し。」「月1回でも良し。」となるわけです。

なので、派遣キャバ嬢は

・ノルマに追われて仕事をしたくない。
・短期間でたくさんお金を稼ぎたい。
・自分のペースで楽に働きたい。

などの気持ちがある人にオススメです!!

Twitter #体入

求人情報サイト